MENU
アーカイブ
カテゴリー

【1歳児】絶対読み聞かせたい!おすすめロングセラー絵本10選

recommended-picture-books-for-1-year-olds
  • URLをコピーしました!

/SHAREしよう\

子どもが初めて触れる絵本は良い本を選びたいですよね。

そこでオススメするのが20年以上、長いときは100年以上、子どもに読み継がれてきたロングセラー絵本。

ロングセラー絵本を選ぶ良さはこちら。

・長い間読まれてきた魅力があるから、自分の子どもも夢中にりやすい

・整った長文や豊かな言葉が多いので、語彙力や読解力がグンと身につく

・絵本選びの失敗が減り、お金と時間の節約になる

この記事では絵本の勉強をした3児の母が、実際に読んだロングセラー絵本の中から、子どもの反応の良かった本をさらに厳選しました。


大人が読み聞かせを楽しめるように、絵本の裏話なども紹介します。

  • 未就学児3人のママ
  • 保育士資格を保持
  • 絵本に関する本42冊読破(更新中)

【X @riethica
/読み聞かせを100倍楽しく\
〇ココ見たら面白い!
〇絵本の裏話を発信中

タップで飛べる目次 

1歳児向けの絵本を選ぶときのポイント

1歳さんにはどういう絵本がいいのでしょう。
「身近なものがでてくる」「リズムがある」「色や形がハッキリしている」を選ぶのがオススメです。

身近なものがでてくる

1歳さんは自分で立って行動範囲がグンと広がる時期。
よく見かける犬や鳥などの動物、乗り物、食べ物が出てくる絵本だと興味を持ちやすいです。

リズムがある

言葉もだんだん理解できてきますが、ストーリーを楽しむには少し早いかも。
繰り返しやリズムがある絵本が好ましいです。

色や形がハッキリしている

たくさん描かれていると、なにごとにも経験の少ない1歳児はどれを見ていいのかわかりません。
背景がなく登場人物がハッキリ描かれていたり、色がハッキリしていると見るものが明確になりストーリーも追いやすくなります。

ちなみに、1歳さんは絵本を噛んだり破ったりすることもあるので、買うのがオススメです。
(長女1歳は図書館で借りてきた絵本に落書きしてしまい、弁償しました。。)

一覧表へもどる

1歳児向けオススメ絵本10選

絵本の勉強をした3児の母が、多くの子どもが夢中になったロングセラー絵本の中から選んだ基準はこちら。

・1歳の発達にピッタリ合ったもの
・実際に読み聞かせて、子どもが気に入った
・ママも楽しめる内容や絵

リエシカ

これだけは読んであげたい!と思う絵本を選び抜きました。

スクロールできます
タイトルおやすみなさいおつきさましろくまちゃんのほっとけーき10ぱんだくだものきんぎょがにげたノンタンはみがきはーみーおべんとううずらちゃんのかくれんぼぴょーんどうすればいいのかな
表紙
アマゾン Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon
楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天 楽天
作者マーガレット・ワイズ・ブラウン わかやまけん岩合 日出子平山 和子五味 太郎 キヨノ サチコ 小西 英子 きもと ももこまつおか たつひでわたなべ しげお
出版社評論社こぐま社福音館書店福音館書店福音館書店偕成社福音館書店福音館書店ポプラ社福音館書店
テゴリ大人も楽しみたいお料理へのキッカケとことん幼児向けの絵本が欲しい美しい絵に触れて欲しい初めての探しもの絵本生活のお助けに食べ物に興味を持って欲しいお話も遊びもしたい意外な絵本が読みたいお着替えを楽しくする絵本

おやすみなさいおつきさま

【絵本情報】(作)マーガレット・ワイズ・ブラウン(訳)せた ていじ(絵)クレメント・ハード(出版社)評論社 (初版)アメリカ:1947年 日本:1979年

子うさぎが、部屋の時計や電話、窓の外の星や夜空に「おやすみ」とあいさつをして眠りにつく絵本。

一見ハデな色合いですが、だんだん夜が更けてきて、部屋が暗くなっていきます。
見ている子どももだんだん落ち着いていける、静かな絵本です。

実はこの本

仕掛けがたくさん。ここ見ながら読むととっても楽しい!

  • 時計の針が動いていて、何時のできごとなのか分かる
  • 本棚の上にある緑の本「RUNNAWAY BUNNY」は作者の違う絵本のタイトル
  • ベッド横の机に置かれた緑の本「GOODNIGHT MOON]はこの絵本の原書のタイトル
  • 「3匹のクマがイスにこしかけてる絵」の中に描かれた絵は「めうしがおつきさまをとびこすえ」
  • 壁に掛けられた2つの絵の由来は
    「月を跳び越す牛」はマザーグース「Hey,diddle,diddle」の歌詞
    「3匹のクマがイスにこしかけてる絵」は昔話の「3びきのくま」
¥1,320 (2024/05/17 19:47時点 | 楽天市場調べ)

ちなみに英語版も「house(家)」と「mouse(ねずみ)」、「kitten(子猫) 」と「mitten(手袋)」と韻を踏んでいて、読んでも聴いても心地いい。

簡単な単語なのでぜひ。

¥1,425 (2024/05/17 19:47時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

しろくまちゃんのほっとけーき

【絵本情報】(作)わかやまけん (出版社)こぐま社 (初版)日本:1972年

ろくまちゃんがお母さんとホットケーキをつくります!

こぐまちゃんホットケーキを焼くシーンは、子どもが夢中になることで有名。

「ぷつぷつ」「ぺたん」など擬音語が楽しく、我が家も子もエンドレスリピートでした。

実は「こぐまちゃん」シリーズは

「子どもに良いものを届けたい」ことから発色にこだわり、普通は4色で印刷するところ、6色使っています。読むときは鮮やかな色にも注目です。

¥990 (2024/05/17 19:47時点 | 楽天市場調べ)

ちなみに「こぐまちゃんシリーズ」で2番目に人気なのはこちら。
105万部*『こぐまちゃんとどうぶつえん』

¥990 (2023/09/11 22:11時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

10ぱんだ

【絵本情報】(作)岩合日出子 (写真)岩合光昭  (出版社)福音館書店 (初版)日本:年

1から10頭までページをめくる度にパンダが増えていく写真×詩の絵本。

世界的な動物写真家の岩合光昭さんが撮影した、可愛さあふれるパンダに癒されます。

リズムが楽しく、パンダの白黒は幼児にも見やすくて、小さい子にピッタリの絵本。

長男1歳のときは「パ(ンダ)!パ!」といって指さし。

2歳になると暗唱したり、3歳のときは妹に読んでいました。

数が数えられるようになると、パンダの数を数えたり、数字を覚えたり成長に合わせて長く楽しめる一冊です。

読むときは

岩合さんの奥さんの日出子さんがつけた詩は可愛らしい。
「ごはんのじかん(7)ななぱんだ(5)」など七五調を意識して読むとリズム良く読めます。

¥990 (2024/05/21 13:11時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

くだもの

【絵本情報】(作)平山 和子 (出版社)福音館書店 (初版)日本:1979年

皮がついたままの果物と、皮をむいてお皿に盛った果物とが丁寧に描かれた絵本。

見開きいっぱい緑のスイカ。ページをめくると、一面の真っ赤な中身!ビックリの始まりで、子どもを一気に絵本に引き込みます。

数ある「たべもの絵本」の中で、この絵本が人気なのはきっと、読む人に果物を差し出しているから。

長女1歳も手を伸ばたり、私に食べさせるマネをしてくれました。

¥990 (2024/05/19 04:36時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

きんぎょが にげた

【絵本情報】(作)五味 太郎 (出版社)福音館書店 (初版)日本:1982年

きんぎょが鉢から逃げた!部屋のいろんなところへ隠れたきんぎょを見つける遊びの絵本。

子どもがすぐに発見したり、読むうちに発見したりと子どもの成長を感じられます。

頭に葉っぱを乗せたり、おもちゃにまぎれたり、頑張って隠れるきんぎょが可愛い…。

キリンやゾウや服も描かれているので、「ぼうしは どこ?」ともの探し遊びとして楽しめます。

¥990 (2024/05/20 15:03時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

ノンタンはみがきはーみー

【絵本情報】(作)五味 太郎 (出版社)福音館書店 (初版)日本:1989年

ノンタンがイイイのイーして、はみがき。

うさぎさん、たぬきさん、ぶたさん、くまさん、みんな一緒に歯をみがいてぴっかぴか!

子どもに見やすい黒縁の絵に白の背景、語感もリズムもとっても楽しい言葉選び。

実はていねいに書き込まれている細部は、何回見ても楽しい。

キヨノサチコ(偕成社)
¥660 (2024/05/21 14:05時点 | 楽天市場調べ)

表へ戻る

おべんとう

【絵本情報】(作)小西 英子 (出版社)福音館書店 (初版)日本:1994年

空のお弁当箱に、おかずをどんどん詰めて、最後はお弁当を包んで……。

おかずのホックホク感や、みずみずしさ、プリッとした触感が伝わってきてお腹がしちゃう絵本。

こんなあったかい絵こそ子どもに見せたくなります。

読むときは

日本人が心地いいと感じる七五調で書かれた詩。75を意識するといいです。

¥990 (2024/05/21 14:05時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

うずらちゃんのかくれんぼ

【絵本情報】(作)きもと ももこ (出版社)福音館書店 (初版)日本:1994年

かくれんぼをする、うずらちゃんとひよこちゃんを探す絵本。楽しくかくれんぼしていたら雨に打たれ、泣いていると-。

かくれんぼ絵本ですが、ストーリーもしっかり楽しめる秀逸な一冊。

表情も動きもくるくる変わる2人が可愛い。

長男1歳時、なかなか見つけられず。「きんぎょがにげた」より難しいみたいです。

実はこの絵本

本文以外も楽しいんです!
・扉(本の1ページ目)で親子でお出かけ
・次のページは、ごはん中の親たちと、うずらちゃんとひよこちゃんが遊びに行く
・背表紙を見ると、親たちが子どもをおんぶしている

¥990 (2024/05/20 15:03時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

ぴょーん

【絵本情報】(作)まつおか たつひで (出版社)ポプラ社 (初版)日本:2000年

生き物たちのジャンプがイキイキと描かれた絵本。意外なあの動物もジャンプ?

生きものたちのジャンプ前とジャンプの瞬間とのギャップがすごい!
本を縦にして読むとこも新鮮。

長男3歳時に読み返すと、読み終わった後にジャンプ!
「初めて読んだときはよちよちだったのに、両足でジャンプができるんだ」と成長を感じさせてくれた一冊。

¥858 (2024/05/21 14:05時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

どうすればいいのかな?

【絵本情報】(作)わたなべ しげお  (絵) おおとも やすお (出版社)福音館書店 (初版)日本: 1980年

こぐまがお着がえをしようとしますが……。

「くまさんの絵本」シリーズはどれも、子どもがよくマネをします。

アメリカでビギナーズブック(最初の絵本)としても評価された、子どもの生活を楽しく彩る絵本です。

実はこの絵本

作者の渡辺さんはこの本を作るにあたり、自分の子どもの発言や行動をよーく観察したそうです。子どもがくまさんとすぐ友達になるのも納得です。

¥990 (2024/05/17 11:10時点 | 楽天市場調べ)

一覧表へ戻る

絵本選びに迷ったらロングセラーを選んで

子どもが没入する魅力があり、勉強の土台も育てる厳選ロングセラー絵本を紹介しました。

ただし語彙力や読解力は、何回も読み聞かせするからこそ身につくもの。

子どもの成長はあっという間なので、明日からでも読み聞かせのラインナップに加えてみてくださいね。

一覧表へもどる

*株式会社トーハンによる「ミリオンブック2023」参照https://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2023/millionbook.html

当サイトはロングセラー絵本検索サイトです。

▼年齢別!絶対読んで欲しい絵本を厳選!
0歳 1歳
2歳 3歳 4歳

▼その他のテーマで探したい方
検索ページにとぶ

記事がお役にたったら
\1タップ/

にほんブログ村 にほんブログ村へ
本当に励みになります。

 

SHARE
  • URLをコピーしました!

ブログの運営者

乳幼児3人を自主保育グループに通いながら自分で保育するアラサーママ。 子どもが可愛すぎて、子ども関連本300冊読み、保育士資格とりました。今は絵本に関する本を読み漁り、毎晩読み聞かせ。本当に子どもために作られたロングセラー絵本が大好き。自然で堂々とした絵、優しい色、丁寧な文、その良さが広まって欲しくてブログを作りました。 ブログのコメント、SNSリプとっても嬉しいです^^

\Follow me/

絵本トーク大歓迎♪

コメントする

CAPTCHA


タップで飛べる目次